結婚指輪で実は世界で1番売れているデザインとは

結婚指輪を比較していると迷いに迷いますよね。

結婚指輪は一生モノですから悩む時間も幸せだと思います。

しかしあまりに決まらない方や、

結婚指輪で本当に選んで良かったっていうのは一体どれなのー?

 

という方にヒントになると思い

「世界で1番売れているデザイン」

について書きますね。

 

結論から言えばこのデザイン。

そう、1番シンプルな「甲丸(コウマル)」の指輪。

 

実は世界で1番売れているのは実にシンプルなこの指輪です。

 

宝石店で「1番人気!」と〝書かれて〟いるものがお店オリジナルのデザインだとしても、

1番売れているのは甲丸のシンプルな結婚指輪です。

 

これは結婚指輪を扱うブランドを含め、どのお店でも一緒です。

 

選ばれる理由はシンプルである、や

飽きが来ないはもちろんですが

着け心地が良いからだと思います。

 

指輪が回ってしまっても気になりませんしね。

結婚指輪の幅はお好みで2mm幅にしたり

ちょっと幅広く3mmにしたり、お好みで選べるのも嬉しいですよね。

そして甲丸の結婚指輪は例えば新婦の指輪だけダイヤモンドを入れたり、

2人で幸せを呼ぶ青い石を内石(結婚指輪の内側に留める)を入れたりも出来ますからね。

 

意外と2人だけの結婚指輪のオリジナリティも出せるのです。

 

形は好きだけどもうちょっとオリジナルっぽくしたい方には次回、既存の結婚指輪デザインでオリジナリティを出す方法について書いてみますのでそちらも是非ご覧くださいね。

 

それでは。

結婚指輪世界で1番売れているものは?でした。

また次回もお楽しみに。