結婚指輪選びは楽しい思い出

5年前に結婚した私たち

結婚指輪選びにはたくさんの時間を使いました

百貨店に足を運び有名な憧れの高級ブランドを見に行ったり

結婚指輪で有名なお店が立ち並ぶ横浜元町を見て回ったり

 

インターネットでの情報や友人の話をたくさん聞いたりと

結局決めるのに3ヶ月以上かかってしまいました

 

 

アパレル販売員として働いていた私は普通の結婚指輪ではなく

ちょっとおしゃれなこだわったものを選びたかったのです

 

とはいえ主人はサラリーマンなのであまり変わったデザインも選べませんでした

 

 

たくさんのショップを見て回っていたところセレクトショップでとても珍しい指輪に出会いました

 

それは1つの指輪の半分はゴールド金色

もう半分はホワイトゴールド銀色なっている指輪でした

 

その時の気分に合わせてどちらの色を表にしてもつけられるというおもしろいデザイン

私たちはその指輪に一目惚れしました

 

オシャレな印象にしたい時はゴールドを表にしてつけたら

主人は仕事の時はホワイトゴールドを表にしてシンプルな結婚指輪として付けています

 

私の友人では最近ゴールド金色結婚指輪を買いたいという人が増えていますが

旦那さんが反対してという話をよく聞きます

 

そんな私たちは自分も主人も納得のいくものを選べてとても満足しています

結婚指輪を選ぶたくさんのお店を回ったあの時間も良い思い出となっています

当サイトは利用者の皆様に最適化したサービスを提供するために、Cookieの技術を利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。