婚約指輪

私の誕生日に主人の知人が宝石卸を営んでいるので、
内覧会に招待していただきました。

夫は特に予算は言っておらず、私が着用するものだから、
気に入ったものを選ぶように勧められました。

 

婚約指輪らしく一つ石のダイヤモンドを選ぶつもりでしたが、
陳列されている商品のなかに花びらのモティーフのものがあり、
私は花が好きなので一目惚れをしその指輪を選びました。

 

材質はピンクゴールドとホワイトゴールドの2色使いで、
花びらを上質な輝きのパヴェダイヤモンドがセッティングされています。

 

花びらの周りに数滴雨つゆが光ったようにラウンドのダイヤモンドがついています。

その細部までこだわったデザイン、
エレガントで女性の優しさを演出してくれます。

 

それがセールで11万円になっていました。憧れはハリー.ウィンストンの結婚指輪でしたが、
主人は会社負債を祖負わされ、持ち家の売却金と貯金で借金返済して、
貯金が数万円しかなかったので、それでも私を喜ばそうとプレゼントしてもらったので、
とても感謝し大切にしています。

冠婚葬祭用にはパールは購入しませんでした。

いつでも買えるものですし、誕生日、クリスマス、
結婚記念日などにプレゼントしてもらうつもりです。

当サイトは利用者の皆様に最適化したサービスを提供するために、Cookieの技術を利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。