新生活へ。買い取り業者の選び方

新生活の準備は「断捨離」から

 

最近、新郎 新婦様は、新生活に入る前に断捨離される方が増えています。

 

やはり「結婚」という2人にとっての新たなスタート。

 

もう不要になったものは処分して、身綺麗にして新居に移りたいですよね。

 

断捨離をするには「捨てるのはもったいなぁ」というものが良く見つかります。

 

もう使わないけど、価値のあるもの。

 

そう言った不用品を買い取ってくれる業者さんはたくさんあります。

 

お電話がかかってきたり、自宅に伺います、なんて業者も多いです。

 

 

なんだか心配・・・・という方にどのような業者を選ぶのが良いのかポイントです。

業者を選ぶときのチェックポイントは3つ

 

  1. 営業実績が長くある
  2. 高く買い取ってくれる
  3. プロの鑑定士がいる

 

1、営業実績が長い。

営業実績はお店の信用と比例するので、長く営業されているお店を選ぶことは安全でもあります。

 

2、高い値を付けて買い取ってくれる業者さんというのは

「買い取り➡販路」のルートをきちんと持っている業者さんです。

販路がしっかりある業者さんでしたら買取価格も安定しますし、高値での買取も可能です。

 

3、プロの鑑定士がいるお店を選ぶこと。

買取=査定ですが、宝飾品やブランド品など、知識のある人が見れば付加価値がある。

しかし、あまり知識のない人だと正当な評価がされず評価が下がる、なんていう事もあり得ます。

 

よくダイヤモンドを評価しない業者さんがいらっしゃいますが、正当な評価をするには相当の知識が必要。

しかし、その査定が出来ないというのもよく聞きます・・・・

 

 

私がおススメするのはKOMEHYOさんです。

 

ブランド物を鑑定する鑑定士が、きちんと一品一品鑑定してくれる、老舗の買取業者さんでもあります。

 

 

また宅配買取も可能で取り扱いも幅広いので

ジュエリー、時計、ブランドバッグ、衣類 靴・・・・・

まとめて査定依頼も出来ます。

 

 

査定につきましてはこちらからお申し込みするだけなので手間もかかりません。

 

*それぞれの画像をクリックしてください ↓↓↓












やはり思い出の品ですから少しでも高値で買い取ってくれたら嬉しいものです。

もし、不用品があれば査定まで無料で出来ますので見積もりをお願いするのも良いかと思います。