婚約指輪でこだわったこと

珍しいかもしれませんが私は婚約指輪を自分で選びました

 

 

独身時代から欲しい婚約指輪が決まっていましたので

婚約者と一緒に婚約指輪を買いに行きました

 

 

私の婚約指輪のこだわりはまず1つ目に普段付けられるデザインであること

大きなダイヤが一つ付いているような婚約指輪嫌でした

このような指輪だと普段つけるには派手すぎるのでシンプルかつ少し華やかな指輪が理想でした

 

 

日常的には付けませんがちょっとしたお出かけや結婚式や二次会など

華やかな席で身に付けることができるものが良かったのです

 

 

2つ目にブランドです

婚約指輪は人生に1度きりの物なのである程度有名なブランドの指輪か良かったです

 

 

見た目では分からないかもしれないですが無名のブランドの指輪を付けるより

ブランド指輪をつけている方が自分自身のテンションが上がります

 

 

これらを踏まえて私はティファニーのエターナルリングを頂きました

独身時代から私の好きなモデルの方が愛用していたという点と

上記2点のこだわりが揃った指輪でした

 

 

タンスに眠らせることなくたまに普段使いしています

 

 

婚約指輪を普段使いするというのはあまりないかと思いますが

思い出の品を眠らせておくのは勿体無いので

たくさん身に付けることが出来るものを選んで良かったです

 

 

当サイトは利用者の皆様に最適化したサービスを提供するために、Cookieの技術を利用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。